お問い合わせ お問い合わせフォームはこちら


営業時間:月曜日〜土曜日10:00〜20:00
(日本時間12:00〜22:00)
定休日:日曜日
提携ショップ リンク集
旅人ブログ集
うんこに咲く花公式ブログ
世界チョキチョキ旅日記
 料金(1名様分)

プラン・・・50,000円 / ホテル3泊

 催行日

プラン・・・2016年8月21日(日)〜24日(水)

 ホテルについて

*宿泊はスクンビット地区のミドルクラスホテル(ホテル未指定)をお手配いたします。
ご利用は2名様1部屋です。1名様1部屋のご利用をご希望の方は追加料金で変更可能です。
部屋割りの都合上、トリプルルームへ宿泊していただく場合がございます。

  • ●ホテル宿泊代3泊分
  • ●宿泊先ホテルでの朝食3回分
  • ●22日の昼食代および夕食代 23日の昼食代および夕食代
  • ●ツアー中22日,23日の移動レンタカー代
    (燃油代,高速代,駐車場代等含む)
    **航空券代金はツアー代金に含まれませんのでご注意ください。

    本ツアーにつきまして以下の点にご注意ください。
  • ●募集期間は7月23日(土曜日)までです。
  • ●募集定員は10名様までです。募集期間中でも定員を超えた場合、お申し込みをお断りさせていただく場合があります。
  • ●現地ホテルにて集合、解散とさせていただきます。タイ往復の航空券およびホテルまでの移動はご自身でお手配願います。
  • ●見学先は予告なく変更となる場合があります。
  • ●以上、ご質問等はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。


    日本ではあまり知られていませんが、タイの医療技術は世界的に見てもかなり先進的です 。特に政府主導のメディカルツーリズム推進の効果から、先進医療を求める中東や欧州の富裕層が多くタイを訪れています。
    都市部の私立病院では、高級ホテルと見まごうばかりの内装に最先端の医療機器を取り揃え、JCI認証(医療品質や衛生管理に関する国際医療評価機関)を取得している病院は国内で実に37。これは日本の13を大きく超え、アジア最多の数字です。
    しかし一方で、圧倒的な医療スタッフの不足や資源の偏りにより、公立病院や地方の病院等、タイ人自身が受診する病院では、決して満足な医療サービスが機能しているとは言えない現実もまたあります。
    このツアーをとおして、都市部と地方、私立と公立のそれぞれの病院を見学していただき、実際の格差を肌で感じて頂ければ思います。


 ツアースケジュール
21日

各自ホテルチェックイン→自由行動

22日
8:30

朝食後ホテル出発

9:00

バムルンラード病院のリハ室見学

10:00

出発

11:00

プラプラデーン障害者ホームにて、タイの医療・介護事情について学ぶ

12:00

施設前リバーサイドレストランでタイ料理ランチ(チャオプラヤ川を見ながら)

13:00

プラプラデーン障害者ホームの施設見学

14:00

出発

15:00

サミティベート病院にて病院説明と私立病院の医療事情について

17:00

出発

18:30

アジアティーク・ザ・リバーフロント、ナイトマーケット散策

マーケット内レストランにて夕食後解散

各自ホテルへ

23日
7:30

朝食後ホテル出発

10:00

ポタラム病院見学

12:00

タイ料理ランチ

13:00

在宅ケア見学(タイの住居環境や社会保障制度などを学ぶ)

17:00

タイ料理夕食

19:30

出発

22:00

ホテル到着 解散

24日

ホテルチェックアウト

ご自身で空港にお向かいいただき、各自帰国便にてお帰りください。